ファイナンスコトアマツカイ.com

【6月23日】第181回TOEIC公開テスト | B to Cビジネスにおける チャレンジャーの戦略

【6月23日】第181回TOEIC公開テスト

6月23日は、第181回TOEIC公開テストが開催されました。

今回の試験の難易度は以下の通りとなっております。
(複数TOECI関連サイト確認の結果)

<講評>

 Part1: 難しめ
 Part2: 難しめ
 Part3: やや難しめ
 Part4: 通常レベル
 Part5: やや易しめ
 Part6: 易しめ
 Part7: 難しめ


<特記>
Part7について
シングルパッセージでArticle問題が3セットも出題された。
言い換え問題が全48問のうちわずか1問しかなかった。

Part1・Part2について
Part1の後半およびPart2全体で難問が多く、かなり高い精度のリスニング力と柔軟な対話力が必要とされていた。

リスニング全体について
今回は子音が強いイギリス人ナレーターが登場したことにより、いつもと比べて全般的に聞き取りにくかった。普段からネイティブの音を細かい部分まで聴き取れる本物のリスニング力を身につけておくべき。

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » B to Cビジネスにおける チャレンジャーの戦略

この記事へのコメント

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

B to Cビジネスにおける チャレンジャーの戦略 TOP » TOEIC公開テスト » 【6月23日】第181回TOEIC公開テスト

UA-41025562-1